借金を債務整理したら家族に迷惑がかかる?

ゴウの散歩ロード > 地域情報 > 借金を債務整理したら家族に迷惑がかかる?

借金を債務整理したら家族に迷惑がかかる?

2014年10月31日(金曜日) テーマ:地域情報生活一般

借金を債務整理する時に心配されることの多くは家族にまで迷惑がかかってしまうのか?

 

という質問なのですが、これは心配する必要がない問題と言えるでしょう。

 

債務整理をしても家族にまで影響が行くという法律は存在しない為に

 

債務整理をした本人のみの問題となるのです。

 

ただし、家族の中の誰かが保証人になっている場合は別で本人が債務整理の

 

申し立てをした場合、保証人に支払いを求められます。

 

その時に保証人である家族が支払えば問題はありませんが、保証人である家族も

 

払えないとなると、保証人も債務整理をしなければいけないという現状があります。

 

それと整理方法が自己破産の場合も少し状況が変わってあなたの財産である

 

住宅や車などの最低限の財産を残し残りは失ってしまいます。

 

その時に家族に内緒にするというのはとても難しいと言えるので

 

自己破産の場合は家族と相談してから整理するか決めることをおすすめ致します。

 

そうじゃない場合は家族に話さなくても債務整理をすることが可能で借金を整理したことが

 

わからずに、普通の平和な生活を続けることができます。

 

借金が原因で離婚をして欲しいと言われている場合は?

 

借金だけの理由で裁判上は離婚は認められません、しかし借金が原因で夫婦の仲が

 

悪くなってしまい、喧嘩が絶えないような状況になっているのであれば離婚は成立して

 

しまう可能があるので注意して下さい。

 

自分が借金の返済ができなくなり取り立てが家族にきた場合は?

 

この場合は基本的に保証人でないのであれば支払う義務はありません。

 

逆に保証人でもない家族に取り立てをした消費者金融側に問題があり

 

違法になりまうす。その場合はまず警察に連絡するか弁護士に相談すると良いでしょう。

 

無理に保証人でもないのに返す義務は例え家族でもないということです。

 

このような事態になる前に債務整理をすることをおすすめします。

 

債務整理の申し立てをしても金融業者から本人に連絡がくるということは絶対にありません。これが正に賢い借金返済方法と言えそうです。

 

もう本人を通すことなく金融業者と弁護士との話あいになるので安心して下さい。



関連記事

借金を債務整理したら家族に迷惑がかかる?

借金を債務整理したら家族に迷惑がかかる?

2014年10月31日(金曜日)

ハンターダグラス横浜で自分の中に革命が起こった

ハンターダグラス横浜で自分の中に革命が起こった

2014年9月20日(土曜日)

テスト

テスト

2014年9月 3日(水曜日)